リクルート情報|ユニークな発想とアイデアを求めています。

サポイン事業に採択されました!

経済産業省が実施する令和元年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)に採択されました。

戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)は、「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」に関する支援策の一環として、同法に基づき「特定研究開発等計画」の認定を受けた中小企業者等が産学官連携などにより、ものづくり基盤技術の高度化を図るための研究開発、試作品開発及び販路開拓等の取組を促進することを目的として行うものです。

 

 

<研究開発計画名>
電解硫酸技法を活用した屋外で白化しにくいアルミ合金製品と表面処理装置の開発

 

 

<研究概要>
産業界としてアルミ合金は多くのメリットを有しているため、より多くの製品に適用したいが、屋外で使用した場合、欧州メーカー等の高級自動車に搭載されているアルミ合金製品が白化したり、住宅の門扉等変色したものを散見できるように、耐久性に欠けるため、適用に踏み切れないものもある。よって、本サポインで屋外で長期間使用しても白化しないアルミ合金製品の表面処理技術を開発する。

 

 

<事業管理機関>
ミクロエース株式会社、宮崎県産業振興機構