リクルート情報|ユニークな発想とアイデアを求めています。
会社概要

会社概要

理念

「研究開発」「品質管理」「環境と調和」の理念に則り、確かな製品を提供致します。
●常に革新的な開発でオンリーワンを目指す
●個の力を結集しナンバーワンの品質を追求する
●環境と調和を図り社会的責任を果たす

企業情報

商 号 ミクロエース株式会社
本社所在地 宮崎県宮崎市花ヶ島町京出1411-1
電話 0985-25-4696
FAX 0985-25-4331
設 立 昭和27 年11 ⽉1 ⽇
事業内容 金属表面処理業(1.めっき 2.アルマイト処理 3.電解研磨 4.化成処理)
資本⾦ 50,000,000 円
代表取締役 柳 義 一
取引⾦融機関 日本政策金融公庫宮崎支店・商⼯中⾦宮崎⽀店・みずほ銀行宮崎支店・宮崎銀⾏花ヶ島⽀店・鹿児島銀行宮崎支店

ミクロエース本社

宮崎県宮崎市花ヶ島町京出1411-1
IP電話 050-3539-0031
TEL 0985-25-4696
FAX 0985-25-4331



ミクロエース テクノリサーチセンター

宮崎県宮崎市佐⼟原町東上那珂17588-59
IP電話 050-3539-0039
TEL 0985-30-5630
FAX 0985-30-5639

沿革

1952年 宮崎編機工業企業組合として設立
1953年 編機の開発により福岡通産局賞を受け、本格生産に入りめっき部門を併設
1954年 交直流電気めっき生産技術を開発
1980年 パイプ内部の高速厚めっき生産技術を開発
1984年 大型亜鉛めっき施設(11m、11,000L)の設置
1985年 セラッミクス亜鉛電極上の無電解めっき技術と生産技術の開発
1986年 アルマイト、硬質アルマイト処理を始める
1987年 各種無電解めっき、黒クロム、黒ニッケルめっき処理を始める
1989年 アルマイト処理の高速化、高硬度化技術の導入
1991年 全自動バレル亜鉛めっきラインの設置
1991年 複合無電解めっきと電解研磨を始める
1992年 亜鉛ニッケル合金めっきを始める
1994年 全自動キャリア亜鉛及び合金めっきラインの設置
1995年 宮崎ミクロエース株式会社に組織及び社名変更
1997年 福岡支店を開設
1997年 宮崎県地域中核企業支援育成事業の認定を受ける
1998年 労働省快適職場推進事業の認定を受ける
1999年 フェイル・セーフ排水処理システムの完成
1999年 新社屋ビル完成
2000年 全自動エレベーター亜鉛めっきラインの設置
2000年 大型アルマイトラインの設置
2001年 平成13年度経営革新事業の認定を受ける
2002年 宮崎銀行ふるさと振興基金高度開発部門で受賞
2003年 揺動バレル無電解・Mg合金めっきラインの設置
2006年 テクノリサーチパーク進出し佐土原町と宮崎県と調印
2006年 平成17年度経営革新事業の認定を受ける
2006年 資本金を5,000万円に増資
2006年 経済産業大臣賞 第1回「明日の日本を支える元気なモノ作り中小企業」に選定
2006年 社名を宮崎ミクロエース株式会社からミクロエース株式会社に変更
2007年 テクノリサーチセンター(TRC)研究センター及び工場を開設
2007年 循環型フェイル・セーフ排水処理装置の設置
2007年 揺動バレル・ベーキング全自動ラインの設置
2008年 経済産業省戦略的基盤技術高度化支援の特定研究開発の認定を受ける
2008年 ISO14001認証取得
2010年 ものづくり中小企業製品開発支援事業の認定を受ける
2011年 TRC大型無電解・アルマイトラインL4200国内最大級に拡張
2012年 創立60周年記念式典を挙行
2013年 複合ライン;化研アルマイト、二次電解アルマイト設置及び生産開始
2013年 H24ものづくり中小企業開発支援事業の認定を受ける
2013年 産学官共同研究開発支援事業の認定交付を受ける
2014年 複合皮膜処理ミクロテクトVシリーズを完成
2014年 TRCにNi-Sn,Ni-Auライン設置
2014年 宮崎日日新聞社賞産業賞を受賞
2015年 TRC第2工場 宮崎県立地企業の認定を受ける
2015年 TRC第2工場完成
2015年 複合表面処理ラインの設置
2017年 平成29年度経営革新計画の認定を受ける
2017年 LX3.0Mライン設置
2017年 TRC第3工場完成
2017年 平成29年度宮崎県成長期待企業の認定を受ける
2017年 平成29年度地域未来牽引企業の認定を受ける